かべくりんサニパネル共通性能※性能表のデータは、測定値(参考値)であって保証値ではありません。

(※1)各々試験体表面に試料を滴下し時計皿で被覆して24時間養生する。24時間経過後、各試験体を水洗いで除去し、化粧板の表面上での残色具合を目視で確認する(判断基準は※3による)
(※2)水洗いで除去できなかったものは、アセトンまたはシンナーで拭き取る。
(※3)判断基準(社内判断)
 → 変化なし
△    → 残色、変色等が軽微なものと確認できるもの
✕   → 著しい残色、変色等が見られる

●試験機関:一般財団法人ボーケン品質機構

●試験方法:ISO21702に準ずる

●抗ウイルス:ウイルスX(エンベロープなし)

※薬機法(医療品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律)の関係上、特定のウイルス名が表記できないため、ウイルスXと記載しています。

本試験データは上記機関での試験結果であり、実環境での感染予防を保証するものではありません。
実際の効果は設置場所や使用条件によっても異なります。

抗ウィルス試験
PAGE TOP